エフコープ生活協同組合 代表理事 理事長 篠田陽二様

福岡県内で個人配達・班配達・お店を通じ、安心・安全な食品、共済、 介護、葬祭など数々のサービスを提供している生協です。

エフコープは、「ともに生き、ともにつくる、くらしと地域」を基本理念に、福岡県内約47万人が加入する生活協同組合として、さまざまな活動を行っています。毎日の生活を支える商品やサービスの提供。食の安全、平和や環境を守るためのとりくみ。それらの活動を通して思い描いているのは、くらしの中に広がる人々の笑顔です。安心して暮らすことができる地域と社会の実現をめざして。これからも、くらしに笑顔を届けていきます。

シーズアスリートとの出会いは、設立当時の2005年まで遡ります。「障害者の新しい雇用開発と障害スポーツの振興」を目的とした活動は、エフコープの基本理念と共通するものであり、これからもともに頑張っていきたいと思います。